三角屋根の家

工務店が住宅FCに加盟するメリットとは?

商談

フランチャイズのメリットといえばやはり、本部の持つブランド力を活用する事ができるという所かと思います。ブランド力を上手く活用すれば工務店の経営にプラスに働きますし、フランチャイズに加盟する大きなメリットと言えます。しかし、住宅FCの場合、加盟することによるメリットはブランド力だけではありません。住宅FCに加盟すれば、本部から様々なサポートを受けることができます。たとえば技術面のサポートなどは、加盟する工務店にとっても大きな魅力かと思います。
技術面のサポートを受けてよりサービスの質を向上させる事ができれば、競合他社との差別化をはかることもできますし、これもフランチャイズに加盟することによるメリットの1つです。
また、本部の持つその他様々なノウハウについて学ぶことができるというのも、住宅FCの大きな魅力です。地域に根付いた工務店の場合、広告についてのノウハウがなく、宣伝が上手くいっていない場合も多いです。ですが、住宅FCに加盟すればそういった広告宣伝についてのノウハウも得ることができるため、より効率的な広告をうつ事ができます。フランチャイズというのは、本部と加盟店のどちらにとってもメリットが多い優れたシステムなので、ぜひ加盟を検討してみてはいかがでしょうか。

住宅FCでブランド力をアップさせよう

地域に根差した工務店を営んでいる方は多いでしょう。しかし、同業他社との差別化が難しい業界のため、他よりも不利な条件が重なると、なかなか売り上げが挙げられず困ってしまう方も多いのではないでしょうか。このように他の会社と差別化ができないと感じ、苦労されている方には、住宅FCがおすすめです。
住宅FCとは、大手会社の名称を借りることで、ノウハウを手に入れることができたり、地名度の向上にもつながったります。そのため、お客様が工務店を選ぶ際に選ばれやすくなり、お客様の数も増えるというメリットがあります。工務店の経営にお悩みの方は、住宅FCを検討してみて損はありません。
住宅FCは様々な会社から行われています。そのため、いきなり1つのものに絞って問い合わせるのではなく、いくつかの会社に問い合わせてみるのがよいでしょう。その中で比較検討し、自分の工務店に一番合うと思われる住宅FCを導入していくのがベストです。住宅FCを導入することで売り上げが向上した工務店も多くあります。大手の宣伝や販売ノウハウなどは、FCをやってみないと手に入れることはできません。この機会に、ぜひ住宅FCを導入してみるのがおすすめです。

戦略的に住宅FCを活用する場合のポイント

リフォームや増改築などの小規模な工事に力を入れているのが、地域に密着した工務店のビジネスモデルの特徴です。しかし経営規模を拡大するためには、住宅建築の受注を増やすことが必要です。テレビCMで積極的に宣伝を行うハウスメーカーの住宅FCに加盟すると、マイホームの新築工事で大きく事業規模を拡大できるようになります。また地域内で独占的にブランド力のある家を建てることができるのが、住宅FCに加盟する大きなメリットです。
しかし実際に加盟するFCを選ぶ場合には、事前に丁寧に情報収集を行う必要があります。住宅建築の受注件数を増やすうえで役立つのは、FCの運営会社による手厚い経営サポートです。チラシなども用意してくれる住宅FCは、宣伝のノウハウを持たない工務店にも最適です。
また質の高い家を建てるためには、技術指導を受けることも重要です。確かにハウスメーカーの建材は高品質ですが、その魅力を最大限に引き出すためには建築技術を高める必要があるからです。更にすでに加盟している工務店の実績についても調べると、誰でも良い住宅FCを見つけることが可能です。個別相談の機会も上手に利用すると、加盟に関する疑問点もすぐに解決できます。

加盟することでメリットがたくさんある住宅FCの契約先をお探しの方には【ジョンソンパートナーズ】をおすすめします。プロによる手厚い支援を受ければ、契約棟数を今の倍に増やすことも決して夢物語ではありません。

PICK UP

握手

住宅FCに加盟すると営業マン全員が戦力になる

注文住宅などの高価な商品は、工務店でも一部の営業マンだけが売っている事例が多いです。トップセールスのベテランだけに依存する状態を解決したければ、住宅FCをおすすめします。住宅FCに加盟すると、消…

ブラウンの家

住宅FCに参加して本部のノウハウやブランドを活用しよう

次々に画期的な新技術やデザインが誕生している住宅業界においては、地元密着で信用を積み重ねるだけではついていけない場合もあります。いっぽう、住宅FCに参加した工務店は全国レベルのノウハウやブランド…

クラフトペーパーの家

経営者が世代交代した場合にこそ住宅FCを活用

地域での施工実績が豊富な工務店の多くでは、経営者の高齢化に伴って世代交代が進んでいます。けれども若手経営者は実務経験があまり多くないので、世代交代直後の営業力の低下などの問題に直面します。しかし…

大きな出窓

規模の小さな工務店は住宅FCに加盟した方が良い?

年間で数戸程度の住宅建築を請け負っている工務店は、大工などの人材の確保や不安定な経営で悩んでいます。しかし大手ハウスメーカー系の住宅FCに加盟すると、顧客の確保や作業能率のアップも容易になります…